• HOME
  • SHARE TO FRIEND
  • Login
slider

slider

slider

slider

slider

slider

slider

slider

Help mate 助け手 (創世記 2.18)

絵の説明:エバ


聖書節

神である主は仰せられた。「人が、ひとりでいるのは良くない。わたしは彼のために、彼にふさわしい助け手を造ろう。」


意味

助け手とは、重要でなくてはならない人のことである。


起源と適用

「助け手」という言葉は、この聖書の箇所からのものであろう。エバは、神がアダムが一人でいたのを見て、共にいて助けるために造られた。いくつかの英語の聖書の訳では、ヘブルの言葉עֵזֶר (’ezer)を「助け手」と訳し、また他は、「伴侶」と訳している。これはヘブルの言葉は暗示的意味を持っているからである。ヘブル語の文字とおりの訳は、「彼にとっての助け手」である。ヘブル語は従属的役割の意味はないが、英語の「助け手」は、その意味が含まれる。今日では、助け手は文脈からいって、重要でなくてなならない人と解釈する。

Keywords

Related Information

NIV official site
Chinese Bible (???)

What's in a name?

Common names such as Joseph and Rachel have their origins in the Bible. Want to know their stories before picking the right name for yourself? Click here to find out.