• HOME
  • SHARE TO FRIEND
  • Login
slider

slider

slider

slider

slider

slider

slider

slider

Labour of love 愛の労苦 (テサロニケ人への手紙I1:3)

絵の説明:テサロニケ(ギリシャ)

聖書節

“絶えず、私たちの父なる神の御前に、あなたがたの信仰の働き、愛の労苦、主イエス・キリストへの望みの忍耐を思い起こしています。”(テサロニケ人への手紙(第一)1:3)

意味

愛の労苦とは見返りを求めずに起こす行動の事を指すようになりました。

起源と適用

「愛の労苦」とは英語訳のKJV訳の聖書に記されている言い方で、別のNIV訳(日本語聖書で新改訳)では「愛に刺激される行動」と記されています。パウロはこの成句をテサロニケの教会に宛てた手紙において、テサロニケ人に対して書いたものです。現在、テサロニケはギリシャにおいて2番目に大きい都市になりました。

Keywords

Related Information

NIV official site
Chinese Bible (???)

What's in a name?

Common names such as Joseph and Rachel have their origins in the Bible. Want to know their stories before picking the right name for yourself? Click here to find out.